心を刺激する活動(Mentally Stimulating Activities)を行うことと、軽度認知障害(MCI)またはアルツハイマー型認知症発症の可能性が低下する事は

今までも報告されてきました。この報告では、70歳を超えても活動(ゲーム、手作業、コンピューター、社会活動)を行う事は認知面にも良い事が

報告されています。遺伝的にアルツハイマー型認知症になりやすい人がこういった活動をしないのが最もよくない結果でした。

自分が歳をとったと思われても、実際に歳を重ねてからも“心を刺激する活動”を行うようにしましょう。

JAMA Neurol. 2017;74(3):332-338.

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
佐賀県嬉野市の樋口病院
専門医による神経難病(認知症、パーキンソン病)治療や、生活習慣病などの一般診療まで
~脳神経内科・内科・小児科・循環器内科・消化器内科・耳鼻咽喉科・整形外科・リハビリテーション科~

〒849-1411
佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲1番地
freedial:0954-66-2022
tel:0954-66-2022
受付時間: 8:30~12:30/14:00~17:30
http://higuchi-hospital.com/

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —