胃は、食べ物を一時的に溜める袋状で、消化液(胃液)を出して食べ物と混ぜ合わせて消化をすすめます。

胃の疾患には、急性胃炎や慢性胃炎、胃潰瘍などがあります。

急性胃炎では、胃の粘膜の炎症をきたし、内視鏡では、発赤やびらんを認めます。

症状は、腹痛(上腹部やみぞおちの痛み)や嘔吐などです。

原因としては、暴飲暴食や薬の服用(薬の種類によって胃を荒らしやすいものがあります)、ストレス(身体的・精神的)などがあります。またアレルギー性のものとして、サバなどの寄生虫であるアニサキスによる炎症も有名です。

治療は原因の除去や、飲み薬などで行います。

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
佐賀県嬉野市の樋口病院
専門医による神経難病(認知症、パーキンソン病)治療や、生活習慣病などの一般診療まで
~脳神経内科・内科・小児科・循環器内科・消化器内科・耳鼻咽喉科・整形外科・リハビリテーション科~

〒849-1411
佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲1番地
freedial:0954-66-2022
tel:0954-66-2022
受付時間: 8:30~12:30/14:00~17:30
http://higuchi-hospital.com/

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —