フレイルの基準は、リンダ・フリード先生が提唱したものが採用されていることが多いようです。

基準には5項目あり、3項目以上該当するとフレイル、1または2項目だけの場合にはフレイルの前段階であるプレフレイルと判断します。

  1. 体重減少:意図しない年間4.5kgまたは5%以上の体重減少
  2. 疲れやすい:何をするのも面倒だと週に3-4日以上感じる
  3. 歩く速度が遅くなった:青信号を渡りきれない
  4. 握力の低下:男性<28kg, 女性<18 kg、ペットボトルのキャップが開けにくい
  5. 身体活動量の低下:散歩など週1回以上していない

公益財団法人長寿科学振興財団

Freied LP, J Gerontol A Biol Sci Med Sci 56; 146-156: 2001 改変

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
佐賀県嬉野市の樋口病院
専門医による神経難病(認知症、パーキンソン病)治療や、生活習慣病などの一般診療まで
~脳神経内科・内科・小児科・循環器内科・消化器内科・耳鼻咽喉科・整形外科・リハビリテーション科~

〒849-1411
佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲1番地
freedial:0954-66-2022
tel:0954-66-2022
受付時間: 8:30~12:30/14:00~17:30
http://higuchi-hospital.com/

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —