くびのしこり(1)

昔話の「こぶとり爺さん」の“こぶ”は睡液腺腫瘍だと言われています。

唾液腺(だえきせん)とは唾液を分泌する腺とよばれる場所のことです。

唾液は口の中の細菌除去や消化の補助など多くの役割があります。

その唾液をつくっている腺は耳下腺、顎下腺、舌下腺が大きなものでそのほかにも小さな唾液腺が口の中には多く存在しています。

唾液腺腫瘍は女性では化粧などの際にたまたま首を触った時に気付く、男性ではひげそりの際に気付く、そのほかには自分では気付かずに他の方から指摘をされることが多いです。このように、首のコリは、痛みなどの不快な感じを自覚しないことが多い腫瘍です。

何か違和感を感じられたときには耳鼻咽喉医にご相談ください。

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
佐賀県嬉野市の樋口病院
専門医による神経難病(認知症、パーキンソン病)治療や、生活習慣病などの一般診療まで
~脳神経内科・内科・小児科・循環器内科・消化器内科・耳鼻咽喉科・整形外科・リハビリテーション科~

〒849-1411
佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲1番地
freedial:0954-66-2022
tel:0954-66-2022
受付時間: 8:30~12:30/14:00~17:30
http://higuchi-hospital.com/

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —