~緑茶は良いのだ~

ここ嬉野には温泉もありますが、嬉野茶という大変おいしい緑茶があります。最近はパリでも緑茶を飲む方が増えていると聞いた事があります。

お茶の成分であるカテキンやエピガロカテキン-3-ガレート などが神経保護作用を持つとも言われています。

また緑茶のカテキンは紅茶の4倍高いと言われています。

日本からも、緑茶の摂取頻度が多いほど認知障害の頻度が少ないこと、

一方、紅茶とウーロン茶、コーヒーについては同様の関連がみられなかったことを明らかにした報告があります。

どのくらいの緑茶の量を飲めば認知機能予防に結び付くのかついても興味があります。

嬉野茶美味しいですよ。

 

Am J Clin Nutr. 2006; 83: 355-61.

Adv Nutr 2013;4:115-122

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
佐賀県嬉野市の樋口病院
専門医による神経難病(認知症、パーキンソン病)治療や、生活習慣病などの一般診療まで
~脳神経内科・内科・小児科・循環器内科・消化器内科・耳鼻咽喉科・整形外科・リハビリテーション科~

〒849-1411
佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲1番地
freedial:0954-66-2022
tel:0954-66-2022
受付時間: 8:30~12:30/14:00~17:30
http://higuchi-hospital.com/

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —