~喫煙は、動脈瘤破裂をおこしやすい~

くも膜下出血をおこす原因の1つである、動脈瘤破裂のリスクと、現在、喫煙をしている方、過去に喫煙をしていた方、

ともに関連が認められたとする報告があります。

現在喫煙している方では、吸ってない方より、動脈瘤が2.3倍、破裂しやすいという結果です。

また、元喫煙者よりも現喫煙者の方が、1日当たりの喫煙本数が多いほど、また喫煙年数が長いほど

それぞれ動脈瘤破裂率が高くなる傾向がみられました。

一方、タバコを吸っていても、禁煙して1年経過すれば、非喫煙者と同等の危険性へのレベルに回復することが可能とする報告もあります。

その他、高血圧大量飲酒の方なども動脈瘤破裂によるくも膜下出血のリスクを高めるとされています。

Neurology 2017 26: 1408-1415.  

Stroke 2004; 35: 633 – 637

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
佐賀県嬉野市の樋口病院
専門医による神経難病(認知症、パーキンソン病)治療や、頭痛、生活習慣病などの一般診療まで
~脳神経内科・内科・小児科・循環器内科・消化器内科・耳鼻咽喉科・整形外科・リハビリテーション科~

〒849-1411
佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲1番地
tel:0954-66-2022
受付時間: 8:30~12:30/14:00~17:30
http://higuchi-hospital.com/

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —