骨粗鬆症の治療は薬だけではありません。

3本の矢として、食事、運動習慣の見直し、薬物療法です。

お薬には様々な種類がありますが、骨の破壊を抑える薬と、骨の形成を助ける薬です。

いずれも骨の破壊と形成のバランスを整えて骨量を増やして、骨折を予防します。

内服薬や注射薬、1日1回のタイプや週に1回、月に1回、1年に1回なんていうお薬もあります。

骨密度だけではなく、骨質も良くして、しなやかな骨を目指したいものです。

経過をみながら、お薬は継続することも重要ですので、続けやすいお薬はどういったタイプなのかということも考えて選ぶようにしましょう。

~osteoporosis in word collageより引用~

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
佐賀県嬉野市の樋口病院
専門医による神経難病(認知症、パーキンソン病)治療や、生活習慣病などの一般診療まで
~脳神経内科・内科・小児科・循環器内科・消化器内科・耳鼻咽喉科・整形外科・リハビリテーション科~

〒849-1411
佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲1番地
freedial:0954-66-2022
tel:0954-66-2022
受付時間: 8:30~12:30/14:00~17:30
http://higuchi-hospital.com/

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —