認知症は脳の病気だとお話しました。

その結果、「認知機能」が障害され、その結果、「生活に支障を呈するようになる」ことになります。

これらを中核として、全員の方に出現するわけではありませんが、その他様々な「行動・心理症状」を呈してきます。

その中には、徘徊、興奮などの行動異常や、妄想 (物取られ妄想など)、うつ、意欲低下などの精神症状があります。これらを、

BPSD(Behavior and Psychological Symptoms of Dementia)といいます。

認知症に伴う行動心理症状をまとめて表現する際によく使用する言葉です。

介護者の方が苦労されるのは、これらの症状であることが多いです。

厚生労働省;政策レポート

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
佐賀県嬉野市の樋口病院
専門医による神経難病(認知症、パーキンソン病)治療や、生活習慣病などの一般診療まで
~脳神経内科・内科・小児科・循環器内科・消化器内科・耳鼻咽喉科・整形外科・リハビリテーション科~

〒849-1411
佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲1番地
freedial:0954-66-2022
tel:0954-66-2022
受付時間: 8:30~12:30/14:00~17:30
http://higuchi-hospital.com/

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —