今まで述べてきましたように、フレイルに陥る原因は様々です。

慢性的に治療などが必要な病気はフレイルと関連することが知られています。

例えば、がんや糖尿病,甲状腺などの内分泌疾患,膠原病,貧血,腎不全,心不全などの循環器疾患,肺気腫などの呼吸器疾患,

パーキンソン病や認知症などの脳神経疾患,うつ病などの精神疾患、ロコモに関係する運動器疾患(変形性関節症、脊柱管狭窄症など)も挙げられます。

これらを有すると、約2倍から4倍、フレイルになりやすく、これらの病気を複数もっていると約5倍から10、フレイルになりやすいと

報告されています。またフレイルに陥ると、7年間の死亡率が健常者に比べて約3倍高くなるとも報告されています。

普通ならすぐに良くなる症状が長引いたり、健常なら感染しない菌に感染したりもすることも関係します。

A Biol Aci Med Sci. 65; 407-413: 2010

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
佐賀県嬉野市の樋口病院
専門医による神経難病(認知症、パーキンソン病)治療や、生活習慣病などの一般診療まで
~脳神経内科・内科・小児科・循環器内科・消化器内科・耳鼻咽喉科・整形外科・リハビリテーション科~

〒849-1411
佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲1番地
freedial:0954-66-2022
tel:0954-66-2022
受付時間: 8:30~12:30/14:00~17:30
http://higuchi-hospital.com/

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —